« ありがとう南長野 | トップページ | vs名古屋グランパス »

佐久での初戦

佐久でのトップチームの初戦。

内容も結果も残念なものでした。

先制されて追いついたけど、そのまま終了。

佐久にお客さんもたくさん入って3000人越え。

でも、そのお客さんに次回も来ようと思わせる内容ではなかったかな。

どうしてもバックパスや困ったときの特定選手に預けるパスが増える。

そして、そこをねらわれる。

安全なはずの最終ラインでのパス回しが、とても危険に感じる。

そこからつなげて行きたいのは分かりますが、行く場所がいつも同じじゃ読まれます。

選手交代で活性化したはずが、次第にチャレンジするパスが減って尻すぼみ。

いつでも変わらない悩みだ。

でも、ゴールの時は盛り上がったな。

勝てばもっとだろうけど、ゴールの盛り上がりは楽しかった。

私の近くの人も初観戦のようでした。

周りの応援の仕方を見よう見まねで楽しんでいました。

負けた訳ではないし、ゴールも奪った。

露天の商品も大分売れたように見えた。

サポーターにとっても、チームやスポンサーにとっても佐久で大きな広がりが見えるといいですね。



|

« ありがとう南長野 | トップページ | vs名古屋グランパス »

AC長野パルセイロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ありがとう南長野 | トップページ | vs名古屋グランパス »